名張市S様邸で外壁・屋根調査|築30年の住友林業の家を長持ちさせる塗装のご提案【弊社が選ばれる理由】

三重県名張市S様邸にて「屋根と外壁の点検調査」

今回、外壁・屋根の点検をさせていただいたS様邸は、築30年以上住友林業で建てられたお家。
「屋根や外壁の状態が気になるので見て欲しい」とのお電話をいただき、お伺いしました。

名張市S様 外壁・屋根の点検調査

点検時には「設計図面・仕様書」を確認

家の設計図

弊社では、「診断を確実に行うため」「材質に適した塗料の選定・提案を確実に行うため」「確実にリフォームを成功させるため」に、以下2点のご準備をお願いしています。

  1. 設計図面
    設計図面は、物理的な構造や製品の形状、配置などを詳細に示した図面です。
    主に、平面図・立面図・断面図・詳細図・配線図など。
  2. 仕様書
    仕様書は、設計図面を補完する文書で、技術な詳細を記載した、テキストベースの文書です。
    主な内容は、材料の種類と品質・施工方法など。

設計図面と仕様書は、両方が揃うことでリフォームが成功するための基盤となり、双方が相互補完的な役割を果たします。

今回のS様邸での現場調査時もこれらを参照の上、点検・ご提案内容の検討を行いました。

屋根の調査

まずは屋根から見ていきます。

名張市S様 屋根の点検調査

既存の屋根材は、セメント瓦(エアドリーム30)

建築当初の仕様書を確認して、富士スレートのエアドリーム30というセメント瓦だと確認できました。

15年ほど前に他社で屋根塗装→屋根塗装の「剥がれ」を確認

以前、他社で15年ほど前に断熱・遮熱効果があるセラミック塗料「ガイナ」を塗装されたようですが、表面の塗装が剥がれかけている状態です。

\ 断熱・遮熱・防音・空気質改善・防露効果抜群!/
耐用年数15年~20年!の塗料「ガイナ」についてはコチラ

▶ 多数の施工事例はコチラ!

15年前にガイナを塗られたお客様に出会うのは初めてで、少し感動しました。当社でもガイナを使った塗装を推奨していますが、15年前はまだその塗料の存在を知らなかったので…

名張市S様 ガイナで15年前に塗装済の屋根

セラミック塗料「ガイナ」を使った屋根塗装から15年ほど経過

屋根材の「ひび割れ」を発見

ひび割れしている箇所を見つけました。

名張市S様 屋根のひび割れ

屋根のひび割れ箇所

外壁の調査

続いて外壁を見ましょう。

名張市S様 外壁の調査

外壁も仕様書を確認して、モルタル壁であるということが確認できました。

外壁もガイナを使って塗装したようですが、表面の塗装がムラになっており、一部が剥がれかけてます。

モルタル壁とは…

モルタルはセメント、砂、水を混ぜて作られる素材で、左官職人が手作業で塗り、さらに塗装で仕上げてある壁です。目地がないのが特徴です。

東側の外壁:劣化が激しい

家の隣が空き地ということもあり、日当たりや風当たりが強いため、劣化が激しいのでしょう。

名張市S様 東側の外壁塗装にムラ・剥がれ

東側の外壁は劣化が激しい

南側の外壁:目立つ損傷はなし

それほど傷んでいません。

名張市S様 南側の外壁は傷みなし

南側の外壁

西側の外壁:コケが発生している

表面に少しコケが付着しています。

名張市S様 西側の外壁はコケあり

西側の外壁にコケが発生

なぜ弊社へお問い合わせしようと思ったのか

「お客様を大切にしているのがよく分かったから。」

S様の息子様が外壁・屋根塗装の会社を探してくださったようで、数社のホームページを見た結果、弊社にお問い合わせをいただいたとのことでした。

「なぜ弊社に連絡をくれたのですか?」

とたずねてみると…

「会社の実績や仕事の内容、ブログから皆さんの姿勢が伝わりました。
お客様を大切にしているのがよく分かったから。」

「相見積もりは取らず、あんたのところでやるから」

「ええ会社。職人もあなたも、スタッフも」

何だか嬉しくて嬉しくて泣きそうでしたが、ぐっとこらえて話を続けました。

「塗装を長持ちさせたい」ご要望を叶えるご提案

S様のご要望である「長持ちする塗装」を叶えるために、塗料・施工内容を以下のようにご提案いたしました。

外壁・屋根塗装を長持ちさせるポイント①「耐久年数20年相当の塗料」

S様の希望はできる限り、長持ちする塗料が良いということで、外壁用・屋根用、それぞれ高耐久性塗料をご提案しました。

屋根の塗料

ナノルーフ20(水谷ペイント)

外壁の塗料

ナノウォール20(水谷ペイント)

ナノウォール20 ナノルーフ20 水谷ペイント

ナノウォール20・ナノルーフ20

この塗料の特徴はまた後ほど詳しく説明しますが、耐久年数20年相当の屋根の塗料の中で一番長持ちする塗料になります。

▶ ナノテクシリーズ公式サイト

今回の外壁塗装・屋根塗装は、これらの塗料で進めていきます。

外壁・屋根塗装を長持ちさせるポイント②「塗装回数を通常より増やす」

更に長持ちさせたいとの希望でしたので、塗装回数も通常より増やす形で実施します。

屋根塗装の塗装回数

  • 通常、屋根の下塗りは1回ですが、2回に。
  • 下塗り2回・中塗り上塗りの合計4回塗り

外壁塗装の塗装回数

  • 東面西面の外壁が傷んでいたのでその面のみ、下塗りを2回実施。

弊社は地域密着!創業59年・施工実績4900件以上!

三重県名張市・その周辺の方に支えられて、おかげさまで外壁屋根塗装スマイル名張店は、創業59年施工実績4900件以上になりました。

外壁や屋根など、お住まいのことでお困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください。

無料の外壁・屋根の診断雨漏り診断・丁寧な現場調査と、お客様のご要望を最優先にしたご提案をさせていただきます。

地域密着の信頼できる業者として、大切なお住まいのリフォームをサポートさせていただきます。

屋根・外壁 無料診断

雨漏り無料診断

この記事を書いた人

植上 功一
植上 功一外壁屋根塗装スマイル|店長(診断士・監督・営業)
【所有資格】
2級建築施工管理技士
宅地建物取引士
外装劣化診断士
2級福祉住環境コーディネーター

\ 創業50年以上・施工実績 4,900件以上 /
一人でも多くの人に適正なリフォームをして欲しくて、一人でも多くの笑顔(スマイル)が見たくて、この事業を展開することにしました。
まだまだ未熟者ですが、精一杯の真心と愛情を込めて対応させて頂きます。
初心を忘れることなく、どんな小さな工事でも喜んでお請け致しますので、お気軽にお申し付けください。

記事一覧へ