【三重県名張市】外壁修理|雨漏り防止にひび割れの多いモルタル壁は塗装前に修理

モルタル壁のひび割れを甘く見ない!

古くなるとモルタル壁(セメント系)はひび割れしてきます。

そのひび割から雨漏りしてくるので、
塗装前に修理することをお勧めします。

ひび割れの原因は・・・
①地震や地盤の揺れ
②防水効果が低減
が主になります。

①は仕方ないにしても、②は塗装すれば防げます。
定期的なメンテナンスは必要ですね。

またひび割れに強い弾性効果のある塗料を使うのもお勧め!
将来的なひび割れにも追随してくれるので安心です。

実際の現場でひび割れを修理

三重県名張市O様の外壁修理工事です。

シーリング前のプライマーを塗る

ひび割れ修理 プライマー塗る1

ひび割れ修理 プライマー塗る2
庇と外壁の取り合いも塗ります。
外壁のひび割れ修理 プライマー塗る3


シーリング材注入

シーリング材を注入1
弊社では30年の耐久性のオートンイクシードを使用。
材料費は普通のシーリング材より1割から2割高いですが、3倍程度長持ちします。
シーリング材を注入2
注入後、ヘラで押さえています。
シーリング材を注入3
養生テープを剥がして完成です。


【詳細】30年の耐久性のシーリング材、オートンイクシード!

今回使用したシーリング材(コーキング材)
はオート化学のオートンイクシード。

以下はメーカーの実験結果です。

圧縮実験

exceed_taimuubumento

実験上は30年持つことが証明されました。
地震の多い日本は振動で家が揺れます。

その時に外壁の弱い箇所からひび割れる。
その弱いところに予めオートンイクシードを注入すると、
その揺れにもある程度追随してくれて、
ひび割れを起こしにくい状況を作ってくれます。

引っ張り実験

exceed_hippari

普通のシーリング剤は4倍、オートンイクシードは10倍伸びる!
地震の多い日本では、少しの揺れで亀裂やヒビが入ります。
この伸縮してくれる効果はそれをできるだけ防ぎます。

対候性(紫外線等)の実験

exceed_swom

これで20年以上も長持ちすることが分かりました。

exceed_seinou_matrix

ここまでこだわったコーキング材だからこそおススメ!
目に見えにくいところですが、
少しでも長持ちするように配慮しております。


これで今日は終了です。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

スマイルロゴ


記事一覧へ