【三重県名張市】外壁塗装|塗装前のいい加減な高圧洗浄ではどんな塗料でも長持ちしない

高圧洗浄は失敗しない外壁塗装の肝!

外壁塗装は塗料のことも大切ですが、一つ一つの工程を丁寧にすることが一番重要です。
その中で工程の最初になる高圧洗浄は最も重要。
何十年もの苔や藻や粉塵といった汚れの落とし方1つで、塗料の密着度合いも変化します。
いい加減な高圧洗浄では、どんな塗料を塗っても長持ちしません。


実際の現場で高圧洗浄

三重県名張市Y様の外壁塗装リフォーム工事です。
高圧洗浄です。
三重県名張市Y様外壁塗装リフォーム工事
見た目は綺麗でも汚れは付いています。
しっかりと落としていきます。

三重県名張市Y様外壁塗装リフォーム工事

三重県名張市Y様外壁塗装リフォーム工事

三重県名張市Y様外壁塗装リフォーム工事
これで終わりました。


【詳細】塗料メーカーの耐用年数は条件付き?

塗料メーカーの耐用年数が10年とか20年とかありますが、あれは新築のような綺麗な下地の上に塗ることを前提としています。
でもリフォームや塗り替えの場合は長年の苔や藻や粉塵といった汚れが付いています。
これを綺麗に洗い流すことが最低条件になります。
そんなの当たり前でしょ?
って思いたいですが、適当に洗い流す職人もいますので、注意が必要です。
特に訪問販売で塗装して失敗している人は、洗浄を適当にされていたことが原因だったことが多いです。
良い職人ほど洗浄時間は長いです。
1つ1つ丁寧に洗い落としています。
洗浄の重要性を理解しています。
お願いするなら重要性を理解している職人に任せたいですね。


これで今日は終了です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スマイルロゴ


記事一覧へ