【三重県名張市】屋根リフォーム|遮熱効果は表面温度がマイナス19℃のコロニアル遮熱グラッサ

三重県名張市M様の屋根リフォーム工事です。
今回は遮熱効果があるケイミューのコロニアル遮熱グラッサを葺いてきます。
前回の続きでスレート屋根を張っていきます。
三重県名張市M様屋根リフォーム工事
棟包の板金以外は全て張れました。
三重県名張市M様屋根リフォーム工事
捨て水切りの入った上にスレート屋根も張れました。
三重県名張市M様屋根リフォーム工事

三重県名張市M様屋根リフォーム工事
棟包の板金を被せて完成です。
三重県名張市M様屋根リフォーム工事

三重県名張市M様屋根リフォーム工事


【解説】人気のコロニアル遮熱グラッサとは

表面温度をマイナス19℃下げる遮熱効果
選ばれる色によっても効果は違いますが一定の遮熱効果は得られます。
これは熱線となる赤外線のみの反射率を大幅に向上。
通常のカラーベスト屋根よりも30%以上も反射させました。

30年相当も色あせしない
超促進対候性試験(メタルウェザー試験)において、30年相当でも色変化はほとんど目立たないという結果が出ました。

地震に強い
重さは一般的な陶器平板瓦の1/2以下
地震対策に有効です。

雨風に強い
耐風実験で一般的な陶器瓦は風速40m/sで動き始めましたが、遮熱グラッサは異常ありませんでした。

これだけの特長があるから人気なんです。
屋根リフォーム工事をお考えの時は選択肢の一つに入れてお考え下さい。


これで終了です。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

奈良・三重の外壁塗装・屋根リフォーム|外壁屋根塗装スマイル


記事一覧へ