【三重県伊賀市】外壁塗装|耐用年数15年のシリコン塗料で塗り替えリフォーム

三重県伊賀市I様の外壁塗装リフォーム工事です。
前回の塗装をしてから10年以上経つので、そろそろしないといけないと思い工事をさせて頂きました。
今回は15年の耐用年数のシリコン塗料で塗り替えます。


目次1 高圧洗浄と養生シート張り
目次2 30年持つシーリング材で外壁修理
目次3 一番大切な1回目の下塗り
目次4 耐用年数15年のシリコン塗料で塗り替え
目次5 差が出る雨戸の塗装


目次1 高圧洗浄と養生シート張り

高圧洗浄です。
三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事

三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事

三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事
汚れが酷い箇所は圧を上げたり、ガンを近づけたりしてできるだけ汚れを落とします。
塗料メーカーの耐用年数通りに持たせるには高圧洗浄を丁寧にしないと長持ちしません。

乾燥してから養生シートを張ります。
塗料が付いてはいけない箇所に張ります。
まずは玄関タイルからです。
三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事
窓まわりです。
三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事

三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事
犬走りです。
三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事
基礎まわりです。
この養生シートを張るのに1日半かかりました。
これで仕上がりが綺麗になります。

 

 

 

目次2 30年持つシーリング材で外壁修理

普通は外壁塗装の前に修理します。
まずはプライマーを塗ります。
三重県伊賀市I様外壁修理
外壁とシーリング材の密着を高める役割を果たしますので、
大切な工程です。
三重県伊賀市I様外壁修理
乾燥させてからシーリング材の注入です。
三重県伊賀市I様外壁修理
弊社では30年持つオートンイクシードを使用しています。
三重県伊賀市I様外壁修理
ヘラで押さえて完成です。

一般的なシーリング材で大体10年前後で劣化してきます。
一方でオートンイクシードは一般的なものよりも1割か2割程度値段が高くなりますが、効果は30年。
選択肢の一つにして下さい。

 

目次3 一番大切な1回目の下塗り

1回目の下塗りです。
三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事
水性のカチオンシーラーです。
三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事
クリアー(透明)ですので分かりにくいですね(-_-;)
三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事
三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事
下塗りが終わりました。
次の中塗りの塗料と外壁との密着を高めたり、弱った外壁を強化する役割を果たします。
なので重要な工程になります。

 

目次4 耐用年数15年のシリコン塗料で塗り替え

2回目の中塗りになります。
三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事
1回目の下塗りと2回目の中塗りの乾燥時間は規定通りにします。
ただし季節や風の有無等々の状況によって乾燥時間が変わりますので、
現場の状況に合わせて臨機応変に対応しています。

三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事
最近ではローラーで手塗りが多いです。
昔は吹きつけ塗装が多かったですが、最近の急な突風で隣家への飛散を警戒して手塗りが多くなりました。

三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事

乾燥させて、仕上げの上塗りになります。
三重県伊賀市I様の外壁塗装リフォーム工事
北側と西側に苔がついて汚れていましたので、汚れにくい塗料を選ばれました。
三重県伊賀市I様の外壁塗装リフォーム工事

上塗りが終わりました。
三重県伊賀市I様の外壁塗装リフォーム工事

三重県伊賀市I様の外壁塗装リフォーム工事

 

目次5 差が出る雨戸の塗装

雨戸の塗り替えの前。

まずはサンドペーパーで磨きます。

汚れを落とすことと塗料の密着を高めるためです。
三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事

次に錆止め塗装です。ここがポイント!

三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事
雨戸は鉄製ですので放置すると錆びてしまい、いずれは穴が開いてしまいます。そうならないためにも必ず錆止め塗装を入れます。

十分に乾燥させてから上塗りです。
三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事
上塗り材も錆止め効果のある塗料を使用しています。
三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事

三重県伊賀市I様外壁塗装リフォーム工事
これで安心です。


【詳細】15年の耐久性のシリコン塗料の特長

今回使用したのは、エスケー化研のクリーンマイルドシリコンです。
12年から15年の耐用年数でよく使用する人気の塗料です。
クリーンマイルドシリコン
クリーンマイルドシリコン
特長は

低汚染性
セラミック複合の特殊技術で従来にない超低汚染を実現しました。

防かび・防藻性
特殊設計により、微生物汚染を防ぎます。

透湿性
透湿性塗膜は内部結露の防止に役立ちます。

幅広い下地適用性
弱溶剤で構成されているため、旧塗膜の種類を問わず、優れた密着性を示します。
メーカーの期待耐用年数は12~15年で、人気の塗料です。


これで終了します。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

スマイルロゴ


記事一覧へ