【三重県名張市】屋根塗装|耐久年数20年の断熱セラミックガイナで塗り替えリフォーム

20年の耐久性の断熱セラミックガイナとは?

断熱セラミックガイナ(GAINA)はジャクサ(JAXA)が宇宙ロケットの先端部に塗布する断熱技術を開発し、それを民間転用されたもの。

長持ちする理由はセラミックの量が多いこと。
これが高耐久性を生む。

夏は涼しい遮熱、冬は暖かい断熱効果も得られる。
最近ではこの効果が認められ
「省エネ大賞を受賞」
「岩谷直治記念賞」
を受賞しました。


また羽鳥さんのモーニングショーやBSのNHK等のテレビにも多数取り上げられている注目の塗料!

名張市でも工事が増えてきています!

実際の現場でガイナを塗装

三重県名張市N様の屋根塗装リフォーム工事

仕上げの上塗り

三重県名張市N様 屋根塗装 上塗り1

三重県名張市N様 屋根塗装 上塗り2

三重県名張市N様 屋根塗装 上塗り3

三重県名張市N様 屋根塗装 上塗り4


【詳細】断熱セラミックガイナの秘密

ガイナはJAXAに認められた技術を採用していますが、その日進産業の技術がJAXAに認められるまでに、有名大手塗料メーカーがチャレンジされたそうです。

ですが、どこもJAXAの認可を得ることができなかった。

それだけ難易度の高い技術を日進産業が開発に成功した経緯があります。

またガイナが長持ちする一番の理由は塗料の成分にあります。
通常メーカーの塗料のセラミックの配合率が数%から20%のところ、ガイナは60%を占めています。
単純計算で3倍から数十倍も違います。

ここが一番の違い。

セラミックが多ければ多いほど塗料は劣化しにくくなるので長持ちします。

これは業界内の話ですが、現在ではセラミックと謳うための配合率は明確には決められていません。
なのでほんの少しの数%でもセラミック配合と謳えるのが実情。
でもセラミックを多く配合するとコストが高くなったり、技術が必要になるのでガイナのような商品はなかなかありません。

下図が乾燥後には80%になり、顕微鏡で見るとほぼセラミックで覆われた状態になります。
断熱セラミックガイナの断面図

またこのセラミックの層が驚異的な断熱、遮熱効果で冬は暖かく夏は涼しい快適な住み心地を提供し、また空調コストの大幅な軽減を可能とします。

これらの機能は一般の遮熱・反射塗料にこれらの効力はありません。

快適な生活ができるように名張市や伊賀市の皆様に伝えていきます。


最後まで読んで頂きありがとうございました。

スマイルロゴ


記事一覧へ