磯城郡三宅町 密着を高めて長持ちさせる下塗りで外壁塗装

奈良県磯城郡三宅町U様の外壁塗装工事です。
今日は1回目の下塗り塗装です。下塗りは既存の外壁と2回目以降の塗料との密着を高める役割を果たします。この下塗り材を薄め過ぎたり、乾燥時間を短くしたり、間違えた材料を使うと長持ちしません。なので慎重に進めていきます。
奈良県磯城郡三宅町U様 外壁塗装
サイディング壁なので水性のカチオンシーラーを使用しています。
奈良県磯城郡三宅町U様 外壁塗装
浸透性に優れていて高いシール効果(密着性高める)があります。
奈良県磯城郡三宅町U様 外壁塗装
奈良県磯城郡三宅町U様 外壁塗装
奈良県磯城郡三宅町U様 外壁塗装

今回使用した水性ミラクシーラーエコとは

水性ミラクシーラーエコ

特長は

  • ­各種旧塗膜や、各種水性仕上塗材(硬質、弾性)と強固に付着するため、新築、改装を問わず幅広く適応できます。
  • TVOC(総揮発性有機化合物)を1%未満に抑えた、環境に優しい塗料です。
  • ­一液架橋システムにより、優れた耐水性、耐アルカリ性を示します。
  • ­下地への浸透性に優れており、高いシール効果を発揮します。
  • ­特殊設計により、下塗材から防かび・防藻機能を発揮することで、衛生的な環境を維持します。
  • ­水性のため、火災や有機溶剤中毒の心配がなく、屋内外で安心して使用できます。

このような最適な下塗り材でさらに密着度を高めていきます。

これで終了します。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

スマイルロゴ


記事一覧へ