橿原市 築20年超スレート屋根に遮熱ガイナの下塗り塗装

奈良県橿原市U様の屋根塗装工事です。

今日はスレート屋根にガイナ(GAINA)の下塗り材を塗装します。

今回の下塗り材は日本ペイント水性カチオンシーラーです。

スレート屋根、コンクリート(RC、PC)、モルタル、石膏ボード板等々に適応する汎用性の高い商品です。

水性カチオンシーラー1

電荷安定性が高く、外壁との密着を高めます。

水性カチオンシーラー2

次に塗る上塗り材との密着も高めてくれます。

そんな密着性の高い下塗り材です。


では塗装していきます。

奈良県橿原市 スレート屋根下塗り塗装1回目1

1回目なのでたっぷり塗ります。

築20年以上で今まで無塗装ですので吸い込みが多いです。

分かり易く言うと栄養が足りていないので、ドンドン塗料を吸い込む状態です。

奈良県橿原市 スレート屋根下塗り塗装1回目2

1回目が終了しました。

しばらく乾燥させます。

次に2回目の下塗り塗装です。

奈良県橿原市 スレート屋根下塗り塗装2回目1

2回目ですので軽く塗装します。

1回目をたっぷり多めに塗りこみましたので吸い込みが少ないためです。

奈良県橿原市 スレート屋根下塗り塗装2回目2

これで下塗り2回目が終了しました。

2回で吸い込みが無くなりました。もしこれ以上吸い込みがあればもう1回塗装します。

それは吸い込みがある状態で主剤のガイナを塗ると色ムラができて、

結果的には劣化の速度を早めててしまうからです。


これで今日は終了です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スマイルロゴ


記事一覧へ