桜井市 冬には断熱、夏には遮熱効果のガイナを外壁に塗装

奈良県桜井市N様の外壁塗装リフォームです。
寒い冬には断熱、暑い夏には遮熱効果を発揮する断熱セラミックガイナを外壁に塗装していきます。

奈良県桜井市N様 外壁塗装リフォーム
奈良県桜井市N様 外壁塗装リフォーム
奈良県桜井市N様 外壁塗装リフォーム
奈良県桜井市N様 外壁塗装リフォーム
奈良県桜井市N様 外壁塗装リフォーム
1回目のガイナの塗装が終わりました。


冬には断熱、夏には遮熱効果の断熱セラミックガイナとは?

ガイナは断熱と遮熱という相反する効果を発揮する一番の理由は成分にあります。セラミックが塗料の成分の60%を占めています。ちなみに他社の配合率は数%から20%くらいです。現在ではセラミックと謳えるようにするための配合率は明確には決められていません。なので数%でもセラミック配合と謳えるのが実情です。セラミックが多ければ多いほど塗料の劣化がしにくくなるので長持ちします。でも多くするとコストが高くなったり、技術が必要になるのでガイナのような商品はなかなかありません。

下図が乾燥後には80%になり、顕微鏡で見るとほぼセラミックで覆われた状態になります。
断熱セラミックガイナの断面図
このセラミックの層が驚異的な断熱、遮熱効果で冬は暖かく夏は涼しい快適な住み心地を提供し、また空調コストの大幅な軽減を可能とします。これらの機能は一般の遮熱・反射塗料にこれらの効力はありません。最近ではこの効果が認められ省エネ大賞を受賞、岩谷直治記念賞を受賞しました。また羽鳥さんのモーニングショーやNHK等のテレビにも多数取り上げられている注目の塗料です。


最後まで読んで頂きありがとうございました。

スマイルロゴ


記事一覧へ