奈良県橿原市 外壁に30年長持ちするシーリング打ち替え

奈良県橿原市のN様のサイディング壁の目地のシーリング(コーキング)の打ち替え工事です。

このシーリングはサイディング壁の継ぎ目にあって、10年前後経過すると劣化してきます。

劣化が酷くなると雨漏りの原因になりますので早めのメンテナンスをお勧めします。


点検時のシーリングの劣化の状況です。

破断して剥離しています。

奈良県橿原市N様シーリング劣化1

 

 

 

 

 

 

破断しています。

奈良県橿原市N様シーリング劣化2

 

 

 

 

 

 

このままでは雨漏りしてしまいます。

 

早速工事に戻って既存のシーリング(コーキング)の除去からです。

奈良県橿原市N様のシーリング除去1

 

 

 

 

 

 

 

奈良県橿原市N様のシーリング除去2

 

 

 

 

 

 

 

奈良県橿原市N様のシーリング除去3

 

 

 

 

 

 

 

除去した既存のシーリングの一部

 

 

 

 

 

 

 

次にプライマーを塗ります。

新しく充填するシーリング(コーキング)材の接着剤です。

これを塗らないと取れやすくなるので必ず塗ります。

奈良県橿原市N様のプライマー塗る1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奈良県橿原市N様のプライマー塗る2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30分以上乾燥後、新しいシーリング材を充填していきます。

弊社が標準で使用しているのがオート化学のオートンイクシード。

これが30年以上も長持ちすると言われているシーリング材です。

オート化学のオートンイクシード

 

 

 

早速充填していきます。

橿原市N様シーリングを充填1

 

 

 

 

 

 

 

橿原市N様シーリングを充填2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

充填したシーリング材を押さえる。

橿原市N様シーリング押さえる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでシーリングの打ち替え工事が終わりました。

橿原市N様シーリング完成1

 

 

 

 

 

 

 

橿原市N様シーリング完成2

 

 

 

 

 

 

 

これで今日は終了です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スマイルロゴ


記事一覧へ