奈良県吉野郡 超軽量ガルバリウムで屋根のカバー工法工事

奈良県吉野郡東吉野村のN様の屋根工事です。

現在のシングルアスファルト屋根の上に重ねる屋根のカバー工法工事です。

今日は大屋根のほうを重ねていきます。

棟の端に捨て水切りを入れます。

万一雨が入ってもこの水切りを通って外部へ雨を出します。

こうすることで雨漏りを未然に防ぎます。

これが捨て水切りです。

奈良県吉野郡 屋根カバー工法工事 ガルバリウム鋼板を張る5

 

 

奈良県吉野郡 屋根カバー工法工事 ガルバリウム鋼板を張る7

大屋根と1階の下野が完成しました。


今回の商品はニチハの横暖ルーフαプレミアムSです。

今流行りのガルバリウム鋼板系の金属屋根です。

特長は

とにかく軽い!

0105_METR2810_0014

瓦と比較すると1/10、カラーベスト屋根でも1/4~1/5の重さ。

軽いと地震にも強くなります。


遮熱素材のため夏は涼しい!

0105_METR2810_0017


遮音性も高い!

0105_METR2810_0013

屋根材の裏側に断熱材が入っているため、その断熱材がクッションとなり遮音性を高めてくれます。

また断熱材も一緒に設置されているので、冬の断熱効果も期待できます!

そんないいことづくしの横暖ルーフです!


これで今日は終了です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スマイルロゴ

 


記事一覧へ