名張市 軽くて雨風に強いスレート屋根を1階に工事

三重県名張市O様の屋根工事です。
今日は1階の屋根にスレート屋根(カラーベスト)を葺いていきます。

名張市O様1階屋根工事
名張市O様1階屋根工事
名張市O様1階屋根工事
後は壁際と棟の板金工事です。

名張市O様1階屋根工事
完成しました。
名張市O様1階屋根工事
名張市O様1階屋根工事
名張市O様1階屋根工事
これで屋根工事は終了しました。


軽くて雨風に強いスレート屋根(カラーベスト)について
今回はケイミュー(KMEW)の遮熱コロニアルグラッサという屋根材を使用しました。

特長1  軽くて地震に有利
カタログ
軽い屋根の減震効果で地震時の揺れを軽減します。建物は重量が重いほど地震時の揺れが大きくなり、重心が高ければ揺れはさらに増大します。カラーベストは全商品が一般的な陶器平板瓦の約1/2という軽さ。建物の総重量を軽く、重心を低くでき、住まいの減震効果が期待できます。

特長2 雨に強い
カタログ
上記の防水試験では他の屋根材よりも優れた結果を出しました。セメント洋瓦や陶器瓦では多くの水が浸入しましたがこのスレート屋根(カラーベスト)は微少に終わりました。
カタログ
屋根材の大きな重なりで豪雨でも漏水を抑えます。

特長3 風に強い
カタログ
屋根材の1枚1枚が4本の釘でしっかりと固定されているため強風による飛散やフラッタリングも見られませんでした。
カタログ
風速60m/sでも飛散しませんでしたので、最近の大きな台風が来ても安心できます。


今日はこれで終了します。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

スマイルロゴ


記事一覧へ