名張市 超軽量のスレート屋根の1階をリフォーム工事

三重県名張市O様の屋根リフォーム工事です。

超軽量のコロニアル遮熱グラッサを葺いていきます。

前回まで2階の大屋根を葺いていましたので、今日は1階の下野です。


三重県名張市 スレート屋根リフォーム工事1階1

 

三重県名張市 スレート屋根リフォーム工事1階2

 

三重県名張市 スレート屋根リフォーム工事1階3

 

三重県名張市 スレート屋根リフォーム工事1階4


今回のコロニアル遮熱グラッサの特長の1つに超軽量があります。

通常の陶器瓦より半分以下の重さ。これが地震対策になります。

重い屋根だと地震の揺れに大きく反応して柱や外壁を傷つけますが、

軽い屋根だとその負担が軽減されます。


プラス30年以上色落ちしにくい構造になっています。

軽くて長持ちするからお勧めできます。


またさらに特長の1つに遮熱効果が高い!

グラッサコートに赤外線反射顔料を配合。

コロニアル遮熱グラッサ1

上図のように表面の顔料が反射させる素材を使用しています。


赤外線を反射し、蓄熱を抑えて、温度上昇を抑制。

コロニアル遮熱グラッサ2

通常のグラッサに比べて約30%以上の赤外線の反射率を計測しました。


赤外線の反射によって日射反射率も向上。

コロニアル遮熱グラッサ3

屋根材の蓄熱を抑えて、居住空間内部への熱の伝達を抑制します。


スレート屋根の色によって表面温度の下がり方が違います。

コロニアル遮熱グラッサ4

最大で-19℃を計測しました。


素材にこだわったコロニアル遮熱グラッサ。

環境省の『環境技術実証事業』でも実証されました。

いわば国のお墨付きをもらった屋根材です。


これで今日は終了です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スマイルロゴ


記事一覧へ